福岡県立柏陵高等学校

環境科学コース紹介

   ホーム  >  環境科学コース紹介 [ 授業風景 ]

生物探究(2年)  実験:酵素反応のしくみ 

 

題目「酵素がはたらかないのはどんな条件のときか」     6月 21日 (火) 実施

 

通常、授業で行われる実験は先生方が作成 した実験プリントに目的や仮説,材料・器具,

実験方法などが書かれており、その手順通りに実験が行われます。

 

しかし、今回は、「酵素がはたらかないのはどんな条件のときか」というテーマで、班ごとに

仮説を立て検証実験を行いました。

 ※ 基質に過酸化水素水,酵素としてカタラーゼ(肝臓片に含まれる)を使う点は共通です。

                           

      

〇実験計画を立てています。              〇班によって実験内容が違うため、

                                  試験管の数も、使う薬品もさまざまです。                   

                     

      

〇過酸化水素水を試験管に入れています。     〇水酸化ナトリウムを入れてpHを

                                  調節しています。

 

              

      

〇 pHが中性(一番左)から、だんだん酸性(一番右)になるにつれて反応(酸素の発生量)が

  少ないことが分かります。

 

仮説とは反対の結果になった班もありましたが、そのことで、「なぜ反対の結果になったのだろう」

「実験方法を改善してみようか」など、次へとつながる反省もでてきました。

 

夏から取り組む課題研究に向けて、知識・技術ともに高めていきたいと思います。

 

 

 

 ホーム
福岡県立柏陵高等学校
〒811-1353福岡県福岡市南区柏原4丁目47ー1
Tel:092-566-3232  Fax:092-565-2109
Copyright(C)2012 HAKURYO SENIOR HIGH SCHOOL. All rights reserved